運動会の歴史 | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

運動会の歴史

2020.10.16

板橋区、練馬区で塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、個別指導学院TOCOの茂木です。

 

先週は雨が続いて、また明日もせっかくの土曜日に

雨の予報となっています。

この時期は各学校で運動会が開催予定なのではないでしょうか。

コロナの影響で学校行事も、中止や縮小となっている中、

せめてよい天候の下で行うことができるとよいですね。

 

さて、運動会はいつ頃からはじまったのでしょうか。

実は日本での体育祭は、明治時代まで遡ることができます。

日本で最初の運動会は、海軍学校で行われたと言われています。

当時は、「競闘遊戯会」と呼ばれていたそうです。

しばらくして、一般の学校でも始まっていきました。

 

どのような種目が行われていたかというと、

現在でも行われているような、

徒競走や二人三脚、幅跳びや高跳びに加え、

放した豚を捕まえる競技であったり、

頭上の桶に水をいれて、どれだけこぼさずに走れるかといった

競技が行われていたそうです。

 

物事の起源を調べてみると、

意外なことがわかったりしますね。

 

 

お子さんの勉強でお困りのことがありましたら、
是非お電話ください。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強いです
赤塚駅前校:
田柄中、赤塚一中、赤塚二中、赤塚三中、練馬東中
北町中、光が丘四中、八坂中、開進第三中
都立大泉付属中
TOCO赤塚駅前校
0120-88-5805(通話料無料・携帯可)
(東京都練馬区田柄2-50-6)
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧