夢を叶えるメンタルブロックバスター! | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

夢を叶えるメンタルブロックバスター!

2016.11.6
Category - 国立塾ブログ

個別指導学院TOCO 国立校

李浩己でございます。

 

前回は、「ビジュアルゼーション」の話でした。

今回は、メンタルブロックバスター!の話です。

 

メンタルブロックとは

人は自分の経験などから、ここまでしかできないという壁を作る。

それをメンタルブロックと言う。

身近な大人や環境により起こることが多い。

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8927

 

その逆に

親御さんが「絶対にできる!」と言い続けると

本当にできてしまう。

 

そこで、メンタルブロックの外し方を知りたいですよね。

 

メンタルブロックバスター

メンタルブロックの外し方

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8929

 

→メンタルブロックの意識、理解、のための言語化する。

例えば、理科が苦手!(と思っている)

(家は文系だから、理科は苦手だ!と親に言われ続けている)

 

→自分のメンタルブロックを外す

言語化したことを逆にして、自分に言い聞かせる。

例えば、「私は理科もできる!」

 

ゆっくり、しっかり外していきましょう!

「穴に逃げ込んだ動物をゆっくり引っ張り出す様に!」

例えば、「私は理科が結構分かるようになって来た!」

 

「あれ!理科のテストの点数上がった」

「理科できるじゃん!」

 

勝手な勘違いだったと気づく

 

→メンタルブロックが外れた後

習慣化をしていく→やればできる→自分はできる

 

→習慣化として定着→自分で勝手に学んでいく

 

継続と探求心へ

気が付くと→ 勝手に習慣化している

→ 楽しい、やらないと気持ち悪い自分へ

 

happy

 

ある人の例

数学が苦手な典型的な文系人でした。

ある公式を「しっかり」教えました。

そこから、数学の(教えた公式)問題が、

スラスラ解けるようになりました。

そして

「数学が解ける」→「数学が好き」→「数学が得意科目」

→得意科目の数学を活かし難関高校に入りました

→現在はそこで数学もクラスでトップを争う立場になりました。

 

その時の一言は「なーんだ!こんなに簡単なんだ!」

でした

 

小さいきっかけで大きく変わることがあります。

それを意図的に実行したらいいと思いませんか?

032

メンタルブロックバスターの話でした。

か   次回は、何にしようかな??お楽しみに!

 

 

みんなちがって、みんないい!李浩己

個別指導学院TOCO国立校

フルーダイヤル0120-11-0721

(通話料無料・携帯可)

JR中央線国立駅南口徒歩1分

東京都国立市東1-4-28 篠崎ビル301

塾長のポッドキャスト教育のヒントプラス!

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧