受験と定期試験の違いについて! | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

受験と定期試験の違いについて!

2016.6.15
Category - 国立塾ブログ

個別指導学院TOCO 国立校

李浩己でございます。

 

受験と定期試験の違いについて!

073-punishment_free_image

定期試験

・範囲が決まっている・狭い

・出題傾向も分かる

・平均点が高い

・評価は内申(学校内で甘い?)

 

傾向と対策が立てやすく、

学習範囲が狭いので

焦点を決めて短時間で学習できる。

 

受験・模試

・範囲が決まっていない・広い

・出題傾向も分かる(過去問集等)

・平均点が低い

・評価は偏差値(学校外で厳しい?模試によって違う)

 

傾向と対策が立てにくく、学習範囲が広いので

コツコツと長時間かけて学習しなければならない。

 

受験も定期試験もとても大切です。

学習は計画的にしましょう。

 

一緒に計画を立てに来ませんか?

 

次回は何について書こうかな?志望校!

 

やっぱり、勉強は楽しい 李浩己

個別指導学院TOCO国立校

フルーダイヤル0120-11-0721

(通話料無料・携帯可)

東京都国立市東1-4-28 篠崎ビル301

JR中央線国立駅南口徒歩1分

塾長のポッドキャスト教育のヒントプラス!

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧