大学入試改革 | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

大学入試改革

2018.11.19
Category - 国立塾ブログ

こんにちは。

個別指導学院TOCO国立校のつちやです。

 

時々テレビのニュースなどでも流れていますが、

来る2020年度に行われる大学入試改革で、

英語の試験の在り方が大きく変わろうとしています。

今後の英語の試験は、所謂、四技能を重視していくようになります。

 

すなわち、

リーディング(読む力)

ライティング(書く力)

スピーキング(話す力)

リスニング(聞く力)

ですね。

 

これまで英語の試験というと、

リーディング(そして問題の一部にリスニング)に偏った試験でしたが、

ライティングやスピーキングも、

今後は試験に課されることが多くなってくるということですね。

これまでの英語教育のスタンダートだったものが、

数年後には大きくかわっているかもしれません。

 

 

○●————————————————————-●○
次の中学校のテスト対策に強いです
国分寺一中、国分寺二中、国分寺三中、国分寺四中、国分寺五中
国立一中、国立二中、国立三中
桐朋中学など
今すぐ、お電話を!
個別指導学院TOCO国立校
東京都国立市東1-4-28 篠崎ビル301 / JR中央線国立駅南口徒歩1分
TEL:042-505-6059
○●————————————————————-●○

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧