模擬試験の活用法 | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

模擬試験の活用法

2016.10.23
Category - 国立塾ブログ

個別指導学院TOCO 国立校

李浩己でございます。

 

前回は、「アレルギーの方も参加!」の話でした。

今回は、模擬試験の活用法の話です。

 

模擬試験の活用法

test_print_mondaiyoushi

①今の力を知る

とにかく、今の力を知る

志望校の可能性を教える

足りない部分をしっかり受け止める

現在の成績と志望校の差分を考える。

 

②誰にでもある苦手

具体的な苦手項目が分かる

 

③定量的判断

数字が出るのでわかりやすい

成績の推移わかりやすい

032

※グラフについて

・グラフが伸びている

力がついている証拠

・グラフが落ち込んでいる

勉強方法に問題があるかも

基礎を理解していない可能性もある。要注意!

・横這い(伸びも、落ち込みもない)

勉強しているんだけどなかなかと思うように成果が出ないと感じている?

一人で悩まず先生から、アドバイスをもらおう。

・グラフの上下が激しい

得意、不得意分野が激しい。

不得意分野の克服がポイントである。

209

ポイント

・そんな中テスト結果に一喜一憂しない。

・あくまでも、うまく活用しよう!

・悪ければ弱点克服する。

・良ければ、喜ぼう!

004

通過点

模試はあくまでも通過点

本番はその後、そのための通過点

結果を上手に活用しよう!

 

か   次回は、何にしようかな??お楽しみに!

 

みんなちがって、みんないい!李浩己

個別指導学院TOCO国立校

フルーダイヤル0120-11-0721

(通話料無料・携帯可)

JR中央線国立駅南口徒歩1分

東京都国立市東1-4-28 篠崎ビル301

塾長のポッドキャスト教育のヒントプラス!

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧