脳について2ビジュアルゼーション(映像化) | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

脳について2ビジュアルゼーション(映像化)

2017.2.13
Category - 国立塾ブログ

個別指導学院TOCO 国立校

李浩己でございます。

 

前回は、「怠惰」の話でした。

今回は、「ビジュアルゼーション」の話です。

人は、怠惰(たいだ)だ!

それ意外の素晴らしい能力は?

 

それは、​ビジュアルゼーション!

 

​ビジュアルゼーションとは?

まさに、「映像化」です。

目標をリアルにイメージできるようになれば、

「目標達成のための行動」も具体的に見えてきます。

 

○○高校に合格するぞー!

よりは、

○○高校の制服を着て通学するイメージ!

○○高校の部活で活躍しているイメージ!

など、より具体的に!!

 

そうやって映像化された情報は、

人間のの潜在意識に強く働きかけます。

 

どんな効果があるの??

その結果、

長期的モチベーションを育てたり、

継続させる力になる等

​ビジュアルゼーションは、素晴らしい能力です。

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8935

★ビジュアルゼーションは、

神様が人間にくれた最高の贈り物!

人は、何も考えないことはできない!

常に何かを考えている。

 

その能力を活用しよう!

 

baseball_boy

「部活で言うと試合や演技のイメージ(映像化)」

だけではなく。

「決勝戦で優勝しているシーン(映像化)」

とか

 

「お医者さんになる」であれば

「白衣と聴診器を身に着けている自分(映像化)」

 

その効果と言えば

脳は現実と思考の区別ができないそうです。

→できる(成功する)と思えばいい!

 

成功すると思えば、成功する。

と言うことです。

 

l_02

勉強できると思えばいい!

「クラスで1番になるイメージ(映像化)」

をもって、勉強する。

 

勉強できると思えば、

勉強ができるようになる。

 

これって、結構

簡単でしょう!!

 

また、目標や夢をイメージする時に、

視覚だけでなく、五感でイメージすると、もっと良いです。

 

でも、必ず邪魔が入ります。

親や先生かもしれません。

 

例えば、

「なに馬鹿なこと言ってんのよ!」

「どうでもいいから、勉強しなさい!」

「はいはい、分かった分かった。」

 

あれほど「ハイは一回!!」なんて言っているくせに

自分では使うんだよね!!

 

と言われても、気にしない。

 

勉強できると思い(映像化)続ければいいのです!

 

続きは次回へ

 

みんなちがって、みんないい!李浩己

個別指導学院TOCO国立校に遊びに来てください。

フルーダイヤル0120-11-0721

(通話料無料・携帯可)

JR中央線国立駅南口徒歩1分

東京都国立市東1-4-28 篠崎ビル301

塾長のポッドキャスト教育のヒントプラス!

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧