親子のギャップの続き 中学受験の思い出! | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

親子のギャップの続き 中学受験の思い出!

2017.3.23
Category - 国立塾ブログ

個別指導学院TOCO 国立校

李浩己でございます。

 

前回は、「大学受験」の話でした。

今回は、親子のギャップの続き「中学受験」の話です。

 

002

 

僕も数十年前に中学受験、高校受験、大学受験を経験しました。

その後、就職活動、転職、独立を経験して、

今のお仕事をさせていただいております。

そこで、気づいた事ははすべて「違う」です。

 

中学受験の思い出

何を隠そう、僕も中学受験経験者です。

約40年前のことです。

僕の父の出身校の付属中学を受験しました。

小学4年生まで一切、受験の「受」の字もなかった生活が一転!

近所の学習塾へ行こう!と言うことになりました。

 

school_test_enpitsu

 

当時の塾はと言うと

(僕が通った地域密着型)

今にも崩れそうなプレハブに「やる気」「根性」!

「おまけのボールペン」で成り立っていました。

そのボールペンがほしくて頑張っていました。

「うーーん、懐かしい!」

 

僕自身も友達と離れることが一番嫌でした。が、

当時はかなり、強制的でした。

(今の時代ももそうかな?)

その反面僕は、新しい世界を知れる思い、

内心楽しみでもありました。

 

父の友人の息子

当時、父の友人の息子さんが同級生でおりました。

彼も受験して、「父の口利き」で合格したそうです。

当の僕はと言うと、実力で不合格でした。

「父の口利き」があれば、合格したそうです。

父が学生時代部長を務めた部活の顧問の先生が

当時の学長だったからです。

 

IMG_20151003_134503

 

そんな古き良き時代

思い出話はこのくらいにして

 

時代も変わり

教育も変わり

受験も変わっています。

 

情報戦で負けないように

良い塾、良い先生と出会ってください。

 

004

 

次回に続きます!!

お楽しみに!

 

みんなちがって、みんないい!李浩己

個別指導学院TOCO国立校に遊びに来てください。

フルーダイヤル0120-11-0721

(通話料無料・携帯可)

JR中央線国立駅南口徒歩1分

東京都国立市東1-4-28 篠崎ビル301

塾長のポッドキャスト教育のヒントプラス!

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧