親子のギャップの続き「中学受験」 | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

親子のギャップの続き「中学受験」

2017.3.26
Category - 国立塾ブログ

個別指導学院TOCO 国立校

李浩己でございます。

 

前回は、「受験の思い出」の話でした。

今回は、親子のギャップの続き「中学受験」の話です。

 

中学受験こそ情報戦です。

 

65ddcaee3402da1115459f31b14487c5

 

行きたい中学校によって

通う塾が変わってきます。

その塾のクラスやポジションによって

次に打つ手が変わってきます。

※一般的に集団塾が多い

 

ポジション(クラスやそのクラス内順位)によっては

個別塾に通ったり、家庭教師を頼んだり

しないといけません。

 

097

 

※中学受験「御三家」

「男子御三家(東京)」開成・麻布・武蔵

「女子御三家(東京)」桜蔭・女子学院・雙葉

「御三家」(神奈川) 聖光学院、浅野、栄光学園

「御三家」(関西) 洛星、甲陽、灘

「御三家」(西日本) 灘、ラ・サール、愛光。

と言われております。

 

時代が変わり、新御三家と言う言葉も聞きます。

「男子新御三家」駒場東邦、海城、巣鴨

「女子新御三家」豊島岡女子学園・鴎友学園女子、吉祥女子

新御三家も不変ではなく、情報や基準によって違う。

 

ご家族の協力が重要となります。

時間的にも、経済的にもかなりの負担になります。

少しでも早く始めた方が良いそうです。

小学1年生からと、うたっている塾もあります。

 

そんな中ポイントは

良い塾の「良い先生」に出会うこと!

 

feb01_a17

 

良い塾とは?

カリキュラムがしっかりしている。

歴史や伝統があり、合格の方法を知っている。

 

良い先生とは?

そのカリキュラムを

楽しく、子供たちに伝え結果を出せる先生です。

中には先生を追っかけて、校舎を変わるそうです。

 

最後に中学受験に向けて!

時代も変わり、環境も変わっています。

これから教育も、加速して変わっていきます。

お父様、お母様が、お子さんの未来を

お子さんと共に真剣に考え行くことから

始めてみてはいかがですか?

 

004

 

次回は、もう少し大きな視点で未来のためにすることを

お届けします。お楽しみに!

 

みんなちがって、みんないい!李浩己

個別指導学院TOCO国立校に遊びに来てください。

フルーダイヤル0120-11-0721

(通話料無料・携帯可)

JR中央線国立駅南口徒歩1分

東京都国立市東1-4-28 篠崎ビル301

塾長のポッドキャスト教育のヒントプラス!

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧