親子のギャップの続き、東京の高校受験 | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

親子のギャップの続き、東京の高校受験

2017.3.13
Category - 国立塾ブログ

個別指導学院TOCO 国立校

李浩己でございます。

 

前回は、「親子のギャップ」の話でした。

今回は、親子のギャップの続き「東京の高校受験」の話です。

032

僕も数十年前に中学受験、高校受験、大学受験を経験しました。

その後、就職活動、転職、独立を経験して、

今のお仕事をさせていただいております。

そこで、気づいた事ははすべて「違う」です。

 

都立と私立

都立高校は、一般的に校風が自由で楽しい

私立高校は、面倒見が良い、目的が明確

などと言われています。

 

推薦と一般と併願優遇

推薦でも倍率があり、不合格者も多数出る高校もあります。

推薦(単願など)で、確約をもらえる場合もあります。が、

確約をもらえない場合もあります。

また、内申などにより、加点をしてくれる場合があります。

一般受験は、皆があるルールに則って行います。

 

yjimage

 

併願優遇の種類

内申から、

①確約をもらえる場合(第二希望、第一希望に落ちた場合入学)

②確約をもらえる場合(第三希望、第二希望に落ちた場合入学)

③加点のみをしてくれる場合(合格の確約はない)

 

今の内容でよく理解できましたか?

できないですよね、かなり分かりづらく複雑です。

プロに相談しましょう!

 

209

 

プロセスの確認

・行きたい学校を調べる

・志望校を決める

・そのための作戦を考える

・プロに相談する

・作戦を実行する

・志望校に合格する!

 

11004002429

 

まとめ

その学校によって違う暗黙知がある。ので

学校や塾の先生などに相談することをお勧めします。

 

みんなちがって、みんないい!李浩己

個別指導学院TOCO国立校に遊びに来てください。

フルーダイヤル0120-11-0721

(通話料無料・携帯可)

JR中央線国立駅南口徒歩1分

東京都国立市東1-4-28 篠崎ビル301

塾長のポッドキャスト教育のヒントプラス!

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧