本当の保護者の役割とは!? | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

本当の保護者の役割とは!?

2016.8.4
Category - 国立塾ブログ

個別指導学院TOCO 国立校

李浩己でございます。

 

保護者の役割について考える。

 

我が子にどんな教育を受けさせたいかを念頭に置き。

本人のモチベーションが高まるように、環境づくりに配慮する。

 

僕も個人的には4人の娘の父として生活しています。

実際、

何ができるか考えると・・・

父として親として何ができているのかな?

と考えるときがある。

 

長女が生まれれる前に妻と話したことがある。

当時の僕たちは、誰もがそうであるように

人一倍、子供好きな夫婦でアットと思います。

良いことで

①子どもにできることは何でもする。

②できない事は何もしない。

と決めました。

 

お金や時間の関係でできない事は

やらないということです。

やらないことを決めたといってもいいですね。

20130908_9

 

お金に余裕があるときには

沢山の習い事をさせました。

「物より思い出」と思い、いろいろなところに連れていきました。

 

受験を意識して、様々なことを考え

できることすべてを行いました。

 

そこで、気づいたのですが、

環境をいくら与えても、やるのは本人!

本人がやるしかないんですよね!

 

親の役割は、本人がやりやすい環境を創り

応援してあげることしかできないんです。

 

お正月の駅伝の沿道で

日の丸の旗を振って応援する感じですね!

 

親がしてあげることは

「子どもを信じて、応援して上げるだけです。」

 

やっぱり、勉強は楽しい 李浩己

個別指導学院TOCO国立校

フルーダイヤル0120-11-0721

(通話料無料・携帯可)

JR中央線国立駅南口徒歩1分

東京都国立市東1-4-28 篠崎ビル301

塾長のポッドキャスト教育のヒントプラス!

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧