受験生の1日の勉強時間 - 個別指導の学習塾TOCO東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

受験生の1日の勉強時間

2022.7.23
Category - 和光塾ブログ

こんにちは。個別指導学院TOCO和光校です。

「夏を制すものは、受験を制す」と言われているほど、夏は受験生にとって大きな差がつく大事な時期になります。

この夏休みにしっかり学力をつけるには、質と量の両方が大事になってきますが、今回は、量の方に着目して、夏休みに勉強時間を確保するコツをお伝えします。

  • 毎日同じ生活リズムで勉強する

寝る時間と起きる時間は一定にし、睡眠時間を十分に確保した上で日中に勉強を行いましょう。入試本番では、午前中から試験があります。それに慣れておくために、朝食を食べて午前中から勉強に取り掛かりましょう。

  • 集中できる環境を整える

スマホや漫画、ゲームといった誘惑になるようなものは気が散ってしまうので、遠ざけましょう。

  • 自分にあった休憩の取り方を見つける

自分の集中力の限界や、適した休憩時間の長さを把握し、持続して勉強できるようにしましょう。また、あえて問題を解いている途中で休憩をとると、休憩中もその問題が頭にあるのですぐに勉強に戻りやすいです。

勉強時間のみで学力に差がつくわけではありませんが、夏休みの約40日間で1日7時間勉強した受験生と、1日10時間勉強した受験生では、120時間分の差がつきます。

これは、夏以降では到底埋められないとても大きな差です。

後悔のないよう全力で受験勉強に取り組んで、夏が終わる頃には差をつける側の受験生になりましょう。

勉強のことでお困りの方はぜひご相談ください。
資料請求、お電話お待ちしております。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強い塾です。
和光二中・和光三中・大和中
このほか私立中学の定期試験対策にも定評があります。
個別指導学院TOCO和光校
0120-37-4959(通話料無料・携帯可)
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧