スマホと上手に付き合うルールの決め方 -その①- | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

スマホと上手に付き合うルールの決め方 -その①-

2018.7.30

東久留米市、新座市で塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、個別指導学院TOCO東久留米校の竹内です!

 

毎年長期休暇に入ると、

「子供がスマホばかりいじって勉強しない」

というご相談をよく受けますので、

以前ブログで掲載したスマホのルールについて、再度お話致します。

 

スマホはゲームにインターネット・line等様々なことができ、非常に魅力的です。

ときに大人ですらとりこになってしまうのですから、お子様が夢中になってしますのも当然です。

ゆえに、1番の解決策は

 

「自制できる年齢になるまでスマホを持たない」

 

ことなのですが、今の時代それはなかなか難しいことです。

では、スマホの楽しさをすでに知ってしまったお子様にそれを我慢させ、

勉強させるにはどうしたらよいでしょうか?

取り上げてしまえば良いのでしょうか?

実はこれが一番の悪手です。

 

「スマホを取り上げると子供はどれだけ勉強するか」

というのは実はもう調査されていて、その結果によると取り上げる前と比べ、

 

「数分しか増えない」

 

ということでした。

取り上げれば当然親子仲はしばらく険悪になるでしょう。

それで増える勉強時間が数分では、取り上げない方がましかもしれません。

禁止する・取り上げて使えなくするというのはお子さんに反抗心を植え付けるだけです。

 

1番良い解決は、「使用について親子間できちんとルールを決めること」です。

例えば19:00~21:00までは勉強する代わりに、21:00~22:00まではスマホを使用してよい、

または試験1週間前は自主的にスマホを預ける、といった感じです。

 

スマホのルールを決めるだけで、勉強に身が入るようになります。

今からでもご家庭できちんとルールを決めましょう。

そして実は、このルールを決める上で大事があるのですが、

それは次回の記事でお話致します。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強いです

東久留米校:
大門中、久留米中、東中、南中、中央中、西中、下里中
新座六中、新座五中、青嵐中、清瀬五中、東村山第六中
都立大泉付属中、大泉中、大泉桜中

今すぐ、お電話を!

TOCO東久留米校
0120-52ー1159 (通話料無料・携帯可)

(東京都東久留米市東本町14-25-303)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧