和光塾ブログ | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

和光塾ブログ

自分からする勉強

更新日:2020.6.13

和光市で個別指導の塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、個別指導学院TOCO和光校です!

 

6月から学校が再開されました。

休校の期間中お子さんは山のような課題に追われていたことと思います。

そして、課題は出されていたが勉強内容がきちんと身についているのだろうか、

という不安を抱いている保護者の方も多いのではないでしょうか。

 

結論から言いますと、学校のワーク等の課題を終わらせただけで

学習内容が理解できているお子さんはまずいません。

学校の課題は、学校から「やらされた」ものだからです。

ゆえにその先の「自分からする勉強」が大事になります。

 

例えば、ワークの間違えたところをノートにまとめたり、

知らなかった単語を単語帳に書いて覚えたりする。

これが自分からする勉強です。

そしてそれをテスト前までコツコツと進めて初めて、

「毎日勉強した」といえます。

 

自分からする勉強は、はじめは5分で十分です。

ただし継続することが大切です。

毎日続けることは必ずお子さんに守ってもらうようにしてください。

そうして5分勉強に慣れたら、15分・30分と少しずつ伸ばしていけば、

自然と自分から勉強する習慣がつきます。

 

これを一人で実践しできるようになるのは、なかなか難しいことです。

お子さんが自分からする勉強を身につけるには、コツがあります。

TOCOでは講師が生徒ひとりひとりにコツを伝え、

結果休み明けのテストで成果を出した生徒が何人もいます。

勉強方法の指導に興味がある方は、ぜひご連絡ください。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

次の中学校のテスト対策に強い塾です。

和光第二中・和光大三中・大和中

このほか私立中学の定期試験対策にも定評があります。

今すぐ塾にお電話を!

個別指導学院TOCO和光校

0120-37-4959(通話料無料・携帯可)

生徒、保護者の皆さんへ(2020.05.09)

更新日:2020.5.9

教室での授業再開は、2020年6月2日(火)を予定しています。

※オンラインによる授業は、5月30日(土)まで継続いたします。

 

個別指導学院TOCOでは、上記の通り、教室での授業再開を決定しました。今回の件で、改めて教育提供の重みと、ご家庭からの期待を感じ取った次第です。

 

地域に根差す学習塾として20年に渡り、お子さん、親御さんの期待に応えようと、

スタッフが力を合わせて築き上げてきたものをますますパワーアップさせて、

今後とも提供していきたいと考えております。

 

 

【お問い合わせに関して 】
教室休業中は次のいずれかで連絡していただければ幸いです。
▶︎ホームページ http://www.kobetsu-toco.com/ QRコードご利用ください →

お電話  0120-37-4959 (通話料無料・携帯可)

 

 

なお、現在、臨時サービスとして提供している「オンライン授業」を正式サービス化しようと、最終段階のテストを行っております。

これからは、従来の教室での対面授業だけではなく、オンラインを活用した教育サービスも提供できるようになります。

詳しい内容に関しましては、近日中に追ってお知らせします。期待してお待ちください。

 

 

個別指導学院TOCO 塾長 信田貴仁
社員一同

生徒、保護者の皆さんへ

更新日:2020.5.2

教室再開の日にちは、このブログでお知らせします。

※こちらのブログで、教室での通常授業再開のアナウンスを行うまでは、オンラインによる授業を5月10日(日)以降も継続するものとご理解いただければ幸いです。

 

日頃より個別指導学院TOCOへの通塾、心より感謝しております。

個別指導学院TOCOでは、現在、4月7日の首都を含む1都6県の緊急事態宣言の発令、それに続く埼玉県の休業要請を鑑み、地域に根ざした企業として重く受け止め、生徒、保護者、地域の皆さんの安心安全、弊社社員の安全確保、感染拡大防止の社会的責任を考え、現在、次の通り、教室での通常運営を休業しております。

 

【教室休業期間】

2020年4月16日(木)より5月9日(土)まで

  • 授業は、5月9日(土)までは、オンラインに切り替えて行います。
  • こちらのブログで、教室での通常授業再開のアナウンスを行うまでは、オンラインによる授業を5月10日(日)以降も継続するものとご理解いただければ幸いです。

 

【お問い合わせに関して 】

教室休業中は次のいずれかで連絡していただければ幸いです。

▶︎ホームページ http://www.kobetsu-toco.com/  QRコードご利用ください →

 

 

お電話  0120-37-4959 (通話料無料・携帯可)

 

【教室での通常授業再開に関して】

再開の日にちを決定しましたら、こちらのブログでいち早くお知らせいたします。

※こちらのブログで、教室での通常授業再開のアナウンスを行うまでは、

オンラインによる授業を5月10日(日)以降も継続するものとご理解いただければ幸いです。

 

一刻も早い事態の収束と、現在闘病されている全ての方々の全癒をお祈りすると共に、

全社を挙げて新型コロナウイルス感染拡大防止に尽力する所存でございます。

再開した際には、一層の安心・安全・快適を追求し、

生徒の皆さんに「知性を高め、感性を磨き、将来、豊かな人生をデザインするための価値提供」をしていけるよう、社員一同、準備しております。

生徒、保護者、地域の皆さんにはご不便おかけします。何卒ご協力お願い申し上げます。

 

個別指導学院TOCO 塾長 信田貴仁

社員一同

オンライン授業と映像授業のシナジー効果について

更新日:2020.4.29

和光市で個別指導の塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、個別指導学院TOCO和光校です!

 

現在、コロナウィルスの影響で

オンライン授業や映像授業に対する関心が高まっています。

そんな中よく目にするのが、

「オンライン授業は対面授業と同じなので、質問ができて映像授業より良い」

「映像授業は時間や場所に縛られずに受講できてオンライン授業より価格もお得」

といったように、どちらか片方がより良いものだという主張です。

しかし私は実はどちらが良いというものではなく、

両方ともうまく活用することが一番良いと思います。

そこで今回はそれぞれの利点をまとめながら、

オンライン授業と映像授業のシナジー効果についてお話ししようと思います。

 

〇オンライン授業は対面授業と同等

現代のオンライン授業は、タブレットの多様な機能を使用することで

対面と同等もしくはそれ以上の効果を発揮することができます。

例えば、カメラ機能使用による生徒の表情から理解しているかどうかの確認、

ホワイトボード機能を使うことによる分かりやすい解説、

といったことが可能です。

さらに自宅で受講することにより、生徒の集中度が増している

という報告も上がっています。

 

〇映像授業は何時間でも受講可能

塾によりますが、たいていの映像授業は月額で見放題であることが多いです。

やる気のある生徒さんは長時間受講ができ、どんどん先に進めることが可能です。

さらにわからないところ、もう一度学習したいところを確認することもでき、

復習の習慣を身に着につきます。

倍速機能を使用したり、理解している部分を飛ばすこともでき、

より効率の良い勉強をすることもできます。

 

〇両方活用することによるシナジー効果

映像授業は大人でも54%、つまり2人に1人が途中で挫折してしまうそうです。

それはやはり自分で進捗管理をするのが難しいことが大きな要因だと思います。

そこでオンライン授業の登場です。

オンライン授業で映像の進捗確認、さらにはわからなかったところの質問や

勉強の相談をすることで、継続して勉強を進めることができます。

映像で先に進める、オンライン授業で講師と進捗やわからないところの確認をして

さらに先に進めるといったサイクルができれば、

勉強は非常に効果の高いものになります。

 

〇TOCOではすでに実践しています

オンライン授業と映像授業、両方うまく活用するのが一番ですが

「オンライン授業が得意な講師」

「豊富な映像授業」

をそろえている塾はなかなかないようです。

個別指導学院TOCOの生徒たちはすでにオンライン授業に対応可能な

「とことん先生」の授業を受け、オリジナル映像授業

「レクナビ」を活用して勉強しています。

効果の高いオンライン授業と映像授業に興味がおありの方は、ぜひご連絡ください。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

次の中学校のテスト対策に強い塾です。

和光第二中・和光大三中・大和中

このほか私立中学の定期試験対策にも定評があります。

今すぐ塾にお電話を!

個別指導学院TOCO和光校

0120-37-4959(通話料無料・携帯可)

受験当日までを有意義に過ごすための学習計画

更新日:2020.2.6

和光市で個別指導の塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、個別指導学院TOCO和光校です!

 

さて皆様、年末年始はどのようにお過ごしでしたでしょうか?

公立高校受験生のお子さんは有意義に時間を使うことができましたでしょうか。

公立高校受験まではあと一か月しかありません。

限られた時間を有効に活用するためには、まずは学習計画をたてましょう。

 

どのようなことにも計画をたてることは非常に重要です。

例えば旅行に行く際には、

 

「年末年始は京都の清水寺へ初詣をしに行きたい」 (目標)

「12月29日の12時集合で1月2日の21時に解散」 (期間)

「東京駅から京都駅まで新幹線に乗る」 (目標までの手段)

「京都で泊まるための宿の予約をしなくては」 (目標までの必須事項)

 

といったように計画を立てていきます。

 

お子さんとその保護者様にはすでに決まった第一志望の学校がありますね。

その学校が先程の例で挙げた(目標)になります。

目標なので倍率を見ての出願までは、少し難しいくらいがちょうどよいです。

 

そして、目標を設定したら次は期間を決めます。

と言っても、受験生とその保護者様の目標までの期間は

言うまでもなく計画をたてたその日から受験当日までですけどね。

 

そして目標と期間が定まったらいよいよ目標達成に向けて

何をしなければならないか(手段・必須事項)を考えていきます。

なるべく具体的に効率的な学習が進められるように計画していきましょう。

 

高校受験は一生に一度しかありません。

志望校に向け残り1ヶ月何をすべきか、

きちんと計画をたててお子さんが行動できるようフォローしてあげてください。

学習計画をたてる際にお困りのことがございましたら

お気軽に個別指導学院TOCOへお問い合わせください。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

次の中学校のテスト対策に強い塾です。

和光第二中・和光大三中・大和中

このほか私立中学の定期試験対策にも定評があります。

今すぐ塾にお電話を!

個別指導学院TOCO和光校

0120-37-4959(通話料無料・携帯可)

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧