赤塚駅前塾ブログ - 個別指導の学習塾TOCO東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

赤塚駅前塾ブログ

学校推薦型選抜について

更新日:2022.8.1

板橋区、練馬区で塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、個別指導学院TOCO赤塚駅前校です。

高校1、2年生の皆さん、大学受験は様々な入試方法があるのをご存知ですか?

今回は、大学入試制度の1つである学校推薦型選抜について紹介します。

学校推薦型選抜には、指定校制と公募制があります。

指定校制は、大学が高校を指定して人数を割り振り、高校内の選考により推薦者を決めるというものです。募集人数は限られていますが、校内選考を通れば合格率は高いです。

公募制は大学の出願基準を満たし、学校長からの推薦があれば、どの生徒でも出願することができるというものです。しかし、指定校制とは異なり出願したからといって合格できるとは限りません。

この出願基準は、高校3年間の評定平均が大きく関わります。
そのため、これらの入試方法で大学に進学したいと思った場合は、高校のなかで上位の成績を取っておく必要があります。
つまり、継続して定期テストで良い点を取り続けることが必要です。

夏休み中に、自分の成績を見直し、次のテストでいい点数を取れるよう対策をしておきましょう。

ただ、この選考を通過できるかは分からないため、この推薦型選抜だけでなく一般入試も意識して勉強していきましょう。

お子さんの勉強でお困りのことがありましたら、
是非お電話ください。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強いです
赤塚駅前校:
田柄中、赤塚一中、赤塚二中、赤塚三中、練馬東中
北町中、光が丘四中、八坂中、開進第三中
都立大泉付属中
TOCO赤塚駅前校
0120-88-5805(通話料無料・携帯可)
(東京都練馬区田柄2-50-6)

大学のオープンキャンパスに参加しましょう!

更新日:2022.7.26

こんにちは、個別指導学院TOCO赤塚駅前校です。

高校生の皆さん、この夏休みに気になる大学のオープンキャンパスに参加してみましょう。

志望大学をインターネットや書籍の情報だけで決めてしまうと、実際に大学に入学したときに「イメージと違った」と感じてしまうことがあります。

そのため、実際に大学の雰囲気を体験しておくことが大切です。

また、オープンキャンパスに参加することで、その大学へ行きたい気持ちが強くなり、勉強のモチベーションにもつながります。

現在、オンラインでの開催もありますが、実際に大学のキャンパスで開催されているものもたくさんあります。その場合、人数が限られていることが多いので、早めに予約しましょう。

お子さんの勉強でお困りのことがありましたら、
是非お電話ください。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強いです
赤塚駅前校:
田柄中、赤塚一中、赤塚二中、赤塚三中、練馬東中
北町中、光が丘四中、八坂中、開進第三中
都立大泉付属中
TOCO赤塚駅前校
0120-88-5805(通話料無料・携帯可)
(東京都練馬区田柄2-50-6)

定期テストの振り返り方

更新日:2022.7.23

板橋区、練馬区で塾をお探しのみなさんへ。
こんにちは、個別指導学院TOCO赤塚駅前校です。

前回のブログでは、定期テストなどで使える国語の読み解き方について具体的にお話しました。

今回は、定期テスト後の振り返り方法についてお伝えします。

その方法は、問題を間違えた原因を分析し、解決策を考えるというものです。科目ごとに分けて、原因→解決策と以下のように書き出してみましょう。

・解き方がわからなかった→自分で調べる、先生に質問する

・覚えられていなかった→覚え直す

この2つが原因の場合は、定期テストの勉強不足が考えられるので、計画の見直しも必要です。

・時間が足りなかった→原因に合わせて対策する

[数学を例にすると]
計算が遅い場合は、計算演習を増やす
問題を理解するのに時間がかかる場合は、文章題の演習を増やす
というようにです。

・解き方や答えはわかっていたが、ケアレスミスをした→どうケアレスミスしたのか見直し、再発を防ぐ

[具体例を挙げると]
漢字間違いの場合は、声に出すだけでなく漢字を書いて覚える
計算ミスの場合は、計算式を細かく書く
問題をしっかり読んでおらず、数字を記号で答えてしまった場合は、日頃から問題文をきちんと読む
というようにです。

このように間違えた問題の見直しを行い、そこから自分の間違いパターンや弱点を分析しましょう。
そして、それを踏まえた上で、次回の定期テストに向けて対策をしていきましょう。

お子さんの勉強でお困りのことがありましたら、
是非お電話ください。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強いです
赤塚駅前校:
田柄中、赤塚一中、赤塚二中、赤塚三中、練馬東中
北町中、光が丘四中、八坂中、開進第三中
都立大泉付属中
TOCO赤塚駅前校
0120-88-5805(通話料無料・携帯可)
(東京都練馬区田柄2-50-6)

夏休みが始まります!

更新日:2022.7.15

板橋区、練馬区で塾をお探しのみなさんへ。
こんにちは、個別指導学院TOCOの松﨑です。

もうすぐ夏休みが始まりますね。待ちに待った夏休みが始まりますけれど、期末テストの結果は自分の満足いく点数が取れましたか?
もしかしたら、たくさん勉強をしたのに結果があまり良くなかった子もいると思います。

実際に、塾生から今回の期末テストで国語の点数が上がらなかったと相談されました。
その子は夏休み中に国語の勉強に力を入れるため、本をたくさん読むことを伝えてくれました。
国語力を上げる=読書をするというものだと考えているようです。

しかし、国語の点数は本を読むことだけではあがりません。
本を読むことで身につけられる力というのは、全く知らない文章問題が出た際に
時間制限がある中で読み終えられるスピードと体力なのです。
文章問題は読んだ後に筆者の考えを読み解く必要があります。

例えば、接続詞に注目して次の文を読んでみましょう。
 あのお店は料理がとても美味しい。しかし、値段が高い。
 あのお店は値段が高い。しかし、料理がとても美味しい。
どうでしょうか。料理が美味しいこと、値段が高いことはどちらも同じです。
このとき、しかしの後に続く文章が筆者が一番伝えたいことなのです。
つまり、一番目の文はとても美味しい料理を食べれるけれど、値段が高いからもう行かない。
二番目の文は値段が高いけれど、それが気にならないほど料理が美味しい。

このように読み解くことができれば長文に対して、もっと理解を深めることができますね。


この夏は自分の苦手なところの克服、次の定期テストの対策ができるようなものにしましょう。

お子さんの勉強でお困りのことがありましたら、
是非お電話ください。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強いです。
赤塚駅前校:
田柄中、赤塚一中、赤塚二中、赤塚三中、練馬東中
北町中、光が丘四中、八坂中、開進第三中
都立大泉付属中
TOCO赤塚駅前校
0120-88-5805(通話料無料・携帯可)
(東京都練馬区田柄2-50-6)

夏休みを上手に使って、内申点をあげよう(その2)

更新日:2022.7.13

板橋区、練馬区で塾をお探しのみなさんへ。
こんにちは、個別指導学院TOCOの茂木です。

先日に引き続いて、どのように内申をあげていくかをお話します。

まず最初にどれだけ内申を上げていく必要があるかを確認しましょう。
そのうえで、どの科目で内申をあげていくかを決めていきます。

ここで重要なのは、1つ内申をあげるのに必要な労力が変わります。
2から3
比較的容易にあげることができます。
2がある場合は、最優先に3にあげることを考えましょう。
また、2があると私立高校の確約を取る際に、不利になる場合もあります。

3から4
4にあげるのはかなり大変です。
しかし、3から4にあげることの必要性が一番多いと思います。
内申をあげるために考えるのは、2に近い3なのか、4に近い3なのかを見極めます。
評定3になる範囲が非常に多いためです。
4に近い3がある場合には、この科目を狙っていきます。

4から5
最難関です。
しかし、過去に5だったものが4になっていたりする場合は、
その科目を狙ってみましょう。

11月に2学期の期末テストがあります。
そこで2学期の内申が決まります。
TOCOでは、期末テスト直前に秋期特訓ゼミというのがあります。
ここでは、期末テストでがんばったら、内申があがりそうな科目に
注力して勉強をするように計画をしています。
秋期特訓はまた近くなりましたら、ブログにてお知らせします。

やはり闇雲にやっていても、内申をあげるのは難しいので、
まずは作戦を立てることが大切だと思います。
作戦をたてて、しっかりと遂行していく。
これが内申をあげるためのコツです。

お子さんの勉強でお困りのことがありましたら、
是非お電話ください。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強いです
赤塚駅前校:
田柄中、赤塚一中、赤塚二中、赤塚三中、練馬東中
北町中、光が丘四中、八坂中、開進第三中
都立大泉付属中
TOCO赤塚駅前校
0120-88-5805(通話料無料・携帯可)
(東京都練馬区田柄2-50-6)

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧