【中学3年生】1学期の中間テストの対策方法(英語) - 個別指導の学習塾TOCO東久留米市、江東区西大島、埼玉県和光市の塾・学習塾は個別指導学院TOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

【中学3年生】1学期の中間テストの対策方法(英語)

2024.4.27

東久留米市、新座市で塾をお探しのみなさんへ。  

 

こんにちは、個別指導学院TOCO東久留米校の茂木です。  

 

昨日は、1学期の中間テストの数学の対策方法を書きましたので

本日は、英語について書いて行きます。  

英語の教科書が東久留米市と新座市で違うので、

今日は、東久留米市の中学3年生向けに書いて行きます。

 

1.文法事項をおさえよう

Lesson1は現在完了進行形

Lesson2は受動態です。

教科書には、ページごとに重要構文があると思います。

この重要構文をしっかりと理解しましょう。

場合によっては、丸暗記してしまうのも1つの方法です。

 

現在完了進行形であれば、

主語+have(has)+been+動詞のing形~sinceもしくはfor~

という形です。

 

sinceとforの使い分けはあるものの、

主語と使用する動詞のing形が変わるだけで、

そのまま使うことができますので、

重要構文をしっかりと確認しておきましょう。

 

受動態であれば、

主語+be動詞+過去分詞~

という形です。

使用するbe動詞は、主語と時制(現在、過去)によって変わります。

過去分詞は覚えていないと使うことはできませんので、

しっかりと押さえましょう。

 

2.過去分詞の活用を覚えよう

2年生の最後に現在完了形を習ったと思います。

そして、3年生で受動態を習うので、

過去分詞を使う頻度が増えていきます。

過去分詞の活用を覚えていないと、

使う動詞がわかっても、書くことができないので

活用はしっかりと覚えておきましょう。

 

 

  0120-52-1159(通話料無料・携帯可)までお電話ください。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

次の中学校のテスト対策に強いです

大門中、久留米中、東中、南中、中央中、西中、下里中

新座第六中、新座第五中、青嵐中、清瀬第五中、東村山第六中

都立大泉付属中、大泉中、大泉桜中

このほか、私立中学の定期試験対策にも定評があります

今すぐ、お電話を!

TOCO東久留米校 0120-52-1159(通話料無料・携帯可)

(東京都東久留米市東本町14-25-303)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

23

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧