中学生の英語の勉強方法 - 個別指導の学習塾TOCO東久留米市、江東区西大島、埼玉県和光市の塾・学習塾は個別指導学院TOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

中学生の英語の勉強方法

2023.2.11

東久留米市、新座市で塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、茂木です。

個別指導学院TOCOは東久留米北口から徒歩4分のところにある個別指導の塾です。

ファッションセンターしまむら東久留米店から駅に向かって徒歩2分のところにあります。

 

先日小学生向けに英語の勉強方法について書きましたので、

今回は中学生向けに英語の勉強方法について書きたいと思います。

英語は4技能について叫ばれていますけれど、

まだまだ学校の英語は、リーディングが最重要なので

リーディングの勉強について書いて行きます。

 

リーディングの勉強は、大きくわけて2つあります。

1つは、単語です。

小学校で600単語習った状態で、中学校の勉強が始まるので、

小学校で習ったはずの単語が覚えられていないと、

少し苦労することになります。

従って、まずは小学校で習ったはずの英単語が覚えられていない人は、

小学校の単語も含めて、単語の勉強をしていきましょう。

 

単語の勉強方法は、王道はやはり発音しながら書くことです。

特に教科書に太字で出てくるような単語は、

確実に発音ができ、かけるようにしておきましょう。

 

また、不規則動詞については、活用もしっかりと

覚えていく必要があります。

不規則動詞は、よく使うものについては、

TOCOのオリジナル教材である「英語基礎ファイル」にて

一覧にまとめています。

こちらを利用して暗記、確認をしています。

 

2つ目は文法です。

中学校になると文法の勉強が始まります。

文法は英語のルールなので、ルールを覚えないと

絶対に英語ができるようにはなりません。

そして、文法もわからない状態のものが積み重なってしまうと

手に負えなくなってしまいます。

教科書に出てきたタイミングで1つずつ確実に覚えていきましょう。

 

文法の勉強方法は、似ている表現が多いので

しっかりと区別することです。

be動詞+動詞ing →進行形

be動詞+過去分詞→受動態

のようにbe動詞を使用した文法でも、

後ろにくる単語の形で意味が変わってきます。

こういったものを曖昧にせず、区別して覚えることが大切です。

 

もし、お子様の学習のことでご相談がありましたら、

0120-52-1159(通話料無料・携帯可)までお電話ください。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

次の中学校のテスト対策に強いです

大門中、久留米中、東中、南中、中央中、西中、下里中

新座第六中、新座第五中、青嵐中、清瀬第五中、東村山第六中

都立大泉付属中、大泉中、大泉桜中

このほか、私立中学の定期試験対策にも定評があります

今すぐ、お電話を!

TOCO東久留米校 0120-52-1159(通話料無料・携帯可)

(東京都東久留米市東本町14-25-303)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

84

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧