中学生の英語の勉強方法(その2) - 個別指導の学習塾TOCO東久留米市、江東区西大島、埼玉県和光市の塾・学習塾は個別指導学院TOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

中学生の英語の勉強方法(その2)

2023.2.15

東久留米市、新座市で塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、茂木です。

個別指導学院TOCOは東久留米北口から徒歩4分のところにある個別指導の塾です。

ファッションセンターしまむら東久留米店から駅に向かって徒歩2分のところにあります。

 

先日中学生向けに英語の勉強方法について書きました。

まずは単語と文法を勉強しましょうと書きましたけれど、

さらにその上を目指すにはどうしたらよいかということを

今日は書いていきたいと思います。  

 

1つは、文法は英語のルールですと前回書きましたけれど、

もっと根本的なルールをしっかりと意識しましょう。  

例えば、英語の文章には、主語と動詞が1つずつ存在します。

英語の問題に答える際に、意識していますでしょうか。

ふだん英語の授業をしていて、動詞を2つ使用してしまったり、

反対に動詞を1つも使っていなかったりする間違いは、

少なからず見かけます。

こういった間違いは、「英文には主語と動詞が必ず 1回ずつ使われるんだ」

ということを意識しているだけで 防ぐことができるはずです。  

 

2つ目は、英文を音読するということです。

東京都の中学校では、今年度からスピーキングテストが 開

始されるようになりましたけれども、

スピーキングテストの対策にも非常に有効です。  

教科書を音読する。

これだけでも十分に効果があると思います。  

 

英語のテストで英作文をする際や、回答に迷ったときに、

音読した経験が活きてくるはずなのです。

あのとき、「こういう文章があったな」 これを思い出したら非常に強いです。  

私は授業の際に、空欄に入る単語を答えてもらう際にも、

文章を1文すべて読んで回答してもらいます。

文章を読むという経験は、いざというときに役に立つことがあるという

自身の経験からきていることです。  

   

TOCOにはSFCという教材があります。

こちらは高校生向けの教材になりますけれど、

基本的な英文を暗記しようという教材になります。

暗記することで、いろいろな場面で使用できます。

英作文、語順整序、長文・・・etc  

暗記する際にも必ず行うのが、声に出して英文を読むことで、

英語ができるようになるためには、音読は必須だと考えています。  

 

もし、お子様の学習のことでご相談がありましたら、

0120-52-1159(通話料無料・携帯可)までお電話ください。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

次の中学校のテスト対策に強いです

大門中、久留米中、東中、南中、中央中、西中、下里中

新座第六中、新座第五中、青嵐中、清瀬第五中、東村山第六中

都立大泉付属中、大泉中、大泉桜中

このほか、私立中学の定期試験対策にも定評があります

今すぐ、お電話を!

TOCO東久留米校 0120-52-1159(通話料無料・携帯可)

(東京都東久留米市東本町14-25-303)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

84

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧