高校入試に向けた勉強法ー数学ー - 個別指導の学習塾TOCO東久留米市、江東区西大島、埼玉県和光市の塾・学習塾は個別指導学院TOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

高校入試に向けた勉強法ー数学ー

2023.11.30

東久留米市、新座市で塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、個別指導学院TOCO東久留米校の茂木です。  

 

2学期の期末テストも終わり、いよいよ高校受験に向けて

佳境に入ってきている時期です。

TOCOでも2学期の期末テストまでは、

定期テスト対策をメインに実施している生徒が多く、

そういった生徒は期末テスト終了とともに、

受験対策へ入っていくことになります。

 

今日は、高校受験に向けた数学の勉強方法について

書いて行きたいと思います。

 

都立高校の入試も、埼玉県立の問題も

出題される問題の形式は毎年同じであるため

5科目の中では、最も対策の立てやすい科目で、

特に70点くらいまでは、得点を取りやすい科目だと思います。

 

まずは、志望校や、自身の得意科目・不得意科目の状況を踏まえて

数学での目標点を決めましょう。

 

1.目標点:60点まで

 

都立高校の場合は、大問1で46点、

埼玉県立高校の場合は、大問1で44点あります。

ここの大問1で得点することが非常に大切です。

大問1の対策は、必ずおこなっていきましょう。

 

そのうえで、大問2以降の(1)の問題の対策をしていきましょう。

ここまでの問題を35分~40分程度でできるようにし、

残り時間は見直しに充てて下さい。

そうすれば50点を取ることは可能だと思います。

 

2.目標点:60点~70点

大問1の対策と、各大問の(1)の精度を高めていったうえで、

そのうえで、(3)まである大問は(2)まで解けるようにしていきましょう。

 

いずれにしても、大問1で点数を落とすと、

苦しくなってしまいます。

大問1でいかに点数を取っていくかがカギとなってきます。

 

お子様の学習のことでご相談がありましたら、

0120-52-1159(通話料無料・携帯可)までお電話ください。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

次の中学校のテスト対策に強いです

大門中、久留米中、東中、南中、中央中、西中、下里中

新座第六中、新座第五中、青嵐中、清瀬第五中、東村山第六中

都立大泉付属中、大泉中、大泉桜中

このほか、私立中学の定期試験対策にも定評があります

今すぐ、お電話を!

TOCO東久留米校 0120-52-1159(通話料無料・携帯可)

(東京都東久留米市東本町14-25-303)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 、

55

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧