夏休みに向けておこなってほしい勉強について~中三生V模擬対策編~ - 個別指導の学習塾TOCO東久留米市、江東区西大島、埼玉県和光市の塾・学習塾は個別指導学院TOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

夏休みに向けておこなってほしい勉強について~中三生V模擬対策編~

2023.6.13

江東区北砂 個別指導学院TOCO西大島校 皆川です。

四砂中とニ南中の定期テストが終了しました。テストの結果はいかがでしたか。まずは、中間テストの勉強を振り返って、良かった点、良くなかった点を洗い出してください。そうすれば、夏休み明けの期末テストに向けてしっかり万全の準備ができますよ。まずは、しっかり反省して、次の期末テストに生かしましょう。

では、今回は、定期テストが終わりましたので、V模擬対策について書いてみます。

(国語)平均点が高いので、ここで、60点以下を取ってしまうと偏差値が50を変えることは難しいです。都立の国語の問題はいつも平均が高く、高い時には70点を超えています。国語がもし苦手であれば、「小説」「論説文」にテーマを分けて、練習してみることです。問題を解いて、丸付けして終わり、には絶対ならないようにしましょう。

(数学)まずは、大問Ⅰを満点を目指します。計算練習、確率の基本、作図問題ができれば大丈夫です。ここから練習しましょう。その次に、一次関数、平面図形、空間図形の基本を学習しましょう。3⃣以降の問一は基本的な問題ですので、問一だけでも正解していきましょう。そうすれば、60点以上を取ることができます。意外と数学はハードルが低いと思います。

(英語)都立入試は、長文のみの出題になります。しかし、文法が細かく問われることはありませんが、文法がわからないと、解けない読解問題になっています。ですから、文法の復習、単語の暗記、長文の音読をすることで高得点を目指すことも可能です。英作文が出ますので、基本例文の暗唱をするのが良いでしょう。

(理科社会)標準的なテキストを使って、暗記をしていきましょう。1.2年生の範囲の復習がおわればよいので、8月31日までを最終日にして、そこまでに暗記を終えるようにしてください。そうすれば平均点は超えていくことができます。もちろん、上位校を狙っている人は当然、完璧を目指さないと、厳しいです。

夏休みはあっという間に過ぎてしまいます。計画通りに行い、進捗状況を確認しながら勉強を進めていきましょう。

————————————————————————————————————————–
第四砂町中、大島西中、第二南砂中、砂町中の定期テスト対策に定評があります。勉強面でのご相談はこちらまでご連絡ください。

<アクセス>アリオ北砂から徒歩一分。バス停「北砂三丁目」前です。
個別指導学院TOCO 西大島校 皆川
江東区北砂2-14-17 メイフラワー1F
03-5665-0752

90

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧