勉強の「量」と「質」 - 個別指導の学習塾TOCO東久留米市、江東区西大島、埼玉県和光市の塾・学習塾は個別指導学院TOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

勉強の「量」と「質」

2024.6.8
Category - 和光塾ブログ

こんにちは、個別指導学院TOCO和光校です!
今回は、勉強時間についてお話します。勉強のテーマとして勉強の「量」と「質」があります。
どちらも大切で、どちらかが欠けても良い勉強にならないと考えています。
では、はじめに、大学受験における勉強時間、「量」について見てみたいと思います。

大学受験における平均勉強時間は、
高校1年生の50%くらいが1時間未満とされています。ですが、高1年生は高校や状況により大きく異なっていると考えられます。
高2年生では平均1時間程度で、1日に4時間以上勉強している人も増えてくると言われており、高3年生では、平均4.8時間で、7時間以上勉強する人は25%いるとのことです。

ここで、偏差値ごとの成績上位者からの割合を見てみましょう。(※あくまでも目安程度です。)
偏差値72 上位1.4%
偏差値70 上位2.2%
偏差値67 上位4.4%
偏差値65 上位6.6%
偏差値62 上位11.2%
偏差値60 上位15.8%
偏差値57 上位24.2%
偏差値55 上位30.8%
偏差値52 上位42.0%
偏差値50 上位50.0%

早慶上理(早稲田大学、慶應大学、上智大学、東京理科大学)は偏差値62から70。

MARCH(明治大、青山学院大、立教大、中央大、法政大)は偏差値55から66。

成成明学独國武(成蹊大、成城大、明治学院大、獨協大、國學院大、武蔵大)は偏差値50から60

四工大(芝浦工業大、東京都市大、工学院大、東京電機大)は偏差値42から60。

日東駒専(日本大、東洋大、駒澤大、専修大)は偏差値42から60。

もちろん、学部などで偏差値は異なりますが、日東駒専の偏差値は42から60としました。しかし、一般選抜で合格するには55と考える場合もあります。偏差値帯から受験者数も多く、また、日東駒専以上の大学を志望している人達が滑り止めで受験することが多いです。そのため合格するには少なくとも、50以上が必要になります。
現在、多くの高校生が、日東駒専を甘く見ているところがあります。偏差値50は全体の真ん中、つまり平均的に出来れば合格できると考えがちです。しかし、高校受験とは異なり、県内での平均ではなく、全国の平均になり、高校受験ではライバルにならなかった、中高一貫校の生徒や浪人生がライバルになります。
参考までに、私は、高校受験のときに合格できるとされる高校の偏差値から10を引いた数字が、高1年生時の大学受験における偏差値になるとお話しています。つまり、偏差値55の高校で学年順位が真ん中の場合は大学偏差値45くらいになるというわけです。

大学進学を目指す多くの生徒さんが目標校をMARCHのどこかと言います。高1の段階でしたらまだ追いかけられる目標です。先ほど、高3年生で7時間勉強するのは、25%。そして、MARCHの偏差値目安が55から66とお話しました。これらを踏まえて、成績上位者の割合を合わせて見ると、偏差値57が上位24.2%。これは、7時間以上
勉強する高3生の割合とほとんど同じです。つまり、MARCH、それ以上に合格したいのならば、高3年生時に1日7時間の勉強ができる勉強習慣を身に付けましょう。
しかし、高校2年生になると状況はきびしくなってきます。夢を現実にするためにはただ行きたいだけでは叶いません。勉強時間はもちろん、勉強の「質」にもこだわる必要があります。
今の時代、ネット社会のため、勉強方法はいくらでも出てきます。自分に取って都合の良い情報を真に受けてしまうと大変な状況になってしまいます。そのため「質」ばかり追い求めるのではなく、「量」は必要なのです。
1番にお伝えしたいのは、大学合格に楽な道はないということです。もし効率の良い勉強が存在するのならば、京都大学に合格する人達の1年間の勉強時間が3500から4000時間になるのは少しおかしいですよね。

これらの通り、大学合格、高校合格には最低でも必要な勉強時間が存在しています。その勉強時間をこなせることが合格に向けた第一歩になります。
改めて、勉強の仕方には「量」と「質」があり、私は、「量」をこなさなければ「質」が向上されることはないと考えています。勉強の仕方はあくまでも仕方であり、「量」をこなして仕方をブラシュアップしていく必要があります。スポーツなどと同じで、身体に馴染むまで行わなければ、自分の物にはなりません。
みなさんも今一度、勉強時間、勉強の仕方を見直してみて下さい。

勉強のことでお困りの方は、ぜひご相談ください。
資料請求、お電話お待ちしております。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強い塾です。
和光二中・和光三中・大和中
このほか私立中学の定期試験対策にも定評があります。
個別指導学院TOCO和光校
0120-37-4959(通話料無料・携帯可)
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

18

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧