英検に合格するための勉強法 - 個別指導の学習塾TOCO東久留米市、江東区西大島、埼玉県和光市の塾・学習塾は個別指導学院TOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

英検に合格するための勉強法

2023.5.10

東久留米市、新座市で塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、茂木です。

個別指導学院TOCOは東久留米北口から徒歩4分のところにある個別指導の塾です。

ファッションセンターしまむら東久留米店から駅に向かって徒歩2分のところにあります。

 

検定試験についてのブログを投稿していますので、

では、どのように勉強していけば合格できるのか、

勉強方法について書いて行こうと思います。

 

その中でも英検が一番受験する人も多いと思いますので、

英検合格に向けた勉強法です。

 

1.単語をしっかりと押さえよう。

英検の級と、必要な英語力は以下の通りです。

5級:中学初級程度(中学1年生修了程度)

4級:中学中級程度(中学2年生修了程度)

3級:中学卒業程度

準2級:高校中級程度

2級:高校卒業程度

 

皆さんの現在の学年と、受験する級を比較したときに、

学年<級となっている人が多いのではないでしょうか。

そうなったときに、一番不足しているのが、語彙力です。

特に大問1の空欄に適切な単語を入れる問題は、

3問は文法の問題ですけれど、それ以外はすべて

単語、熟語の問題になります。

合格した生徒でも、大問1の得点が低くなる傾向が顕著で、

単語を中心とした語彙力が、不足している生徒が目立ちます。

 

 

2.過去問をしっかりと解く

過去問は、自分が合格できる力があるかどうかを計る以上に、

問題形式に慣れることができることが大きいです。

特に英検のリスニングの問題は、問題形式に慣れておくことで

大きなアドバンテージを得ることができます。

過去問は少なくとも昨年の3回分の問題は解いておきましょう。

ホームページに掲載されていますので、

過去3回分の問題は、無料で解くことができます。

過去問はこちら

 

3.ライティングのテンプレートを事前に把握しておきましょう。

過去問を解くことと近い部分がありますけれど、

ライティングの問題は、対策をしておかないと対応が難しいです。

しかし、ライティングの問題は、答え方が決まっているので、

過去問の答えを参考にして、テンプレートを作っておくとよいです。

 

TOCOでは、1次試験、2次試験に対する英検の対策授業も行っていますので、

検定試験を受験したい方は、ぜひ相談をしてほしいと思います。

 

お子様の学習のことでご相談がありましたら、

0120-52-1159(通話料無料・携帯可)までお電話ください。  

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

次の中学校のテスト対策に強いです

大門中、久留米中、東中、南中、中央中、西中、下里中

新座第六中、新座第五中、青嵐中、清瀬第五中、東村山第六中

都立大泉付属中、大泉中、大泉桜中

このほか、私立中学の定期試験対策にも定評があります

今すぐ、お電話を!

TOCO東久留米校 0120-52-1159(通話料無料・携帯可)

(東京都東久留米市東本町14-25-303)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

73

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧