勉強ではなぜ反復が必要なのか - 個別指導の学習塾TOCO東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

勉強ではなぜ反復が必要なのか

2022.11.10

江東区北砂 個別指導学院TOCO西大島校 皆川です。

今回は定期テストの勉強法にも関係しますが、「なぜ勉強で反復する必要があるのか」について改めて書いてみたいと思います。

 突然ですが皆さんは何かスポーツをやっていますか。部活でサッカーや野球、バスケなどやっている方が多いと思います。何か技術的なことを教わるときに、まず、先生、コーチからやり方を教わりますよね。そしてその後、練習しませんでしょうか。しかも、何度も何度も繰り返しますよね。野球の監督から、うまく打つ方法を教わってそこで納得して終わる人はいないと思います。きっとそのあとに教わったことに気を付けながら「素振り」をするのではないでしょうか。実は勉強において、この「素振り」に当たるのが、「自宅での復習(反復練習の宿題)」です。西大島校では学校で教わることをあらかじめ先に教えたり、既に学習し終えている場合にはわかりやすく説明します。そのうえで「演習」をしてもらいます。つまり、覚えただけでなく、実際に解いてもらいます。そして、自宅では、塾で行ったことと同じことをもう一度復習してきてもらいます。こうすることで、時間がかかっていた問題もすらすらと解くことができます。野球にばかりたとえて恐縮ですが、150㎞の球を時間をかけて考えて打つことはできません。ですから、普段から150㎞の球を「想定」して勝手に体が反応するくらいに「素振り」をするわけです。勉強も同じです。基本的な計算問題をゆっくり時間をかければ皆さん解けると思います。しかし、これではすべての問題を解き終わりませんよね。ですから、普段から計算練習などの「素振り」を何度もする必要があるのです。

 塾をやっていると、勉強で「反復練習」をするなんていうのは当たり前すぎて、あえて口に出して言うことは少ないのですが、新しく入塾した生徒さんの中には、正解できていないにもかかわらず、「この問題、前やりました」と言う生徒さんがいます。その時には上記のような話をすると納得してくれます。皆さんも何度も反復練習して「達人」になってみてください。


第四砂町中、大島西中、第二南砂中、砂町中の定期テスト対策に定評があります。勉強面でのご相談はこちらまでご連絡ください。
個別指導学院TOCO 西大島校 皆川
江東区北砂2-14-17 メイフラワー1F
03-5665-0752 

15

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧