後期期末試験対策について - 個別指導の学習塾TOCO東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

後期期末試験対策について

2022.12.23

江東区北砂個別指導学院TOCO西大島校皆川です。今回は、二月中旬から始まる、後期期末試験対策について書いてみたいと思います。

いよいよ学年末になります。中一生、中二生は中学校生活の時間の経過の早さを実感しているのではないでしょうか。あっという間に一年が過ぎました。そして、中二生(新三年生)は、受験生としての年をむかえます。今までの中学生活から、受験生へと意識を切り替えていく必要があります。今までのようなのんびりした?生活ではなく、目標を明確に定めて、一年を過ごしていただきたいと思います。

特に現二年生は今回の後期期末試験は、「新学年の定期テストの練習」だと位置づけて取り組んでみてほしいと思います。

三年生の前期中間テストの点数は、内申点に加味されます。従いまして、失敗は許されません。前期中間テストからの3回のテストは、少しでも受験を有利に進めるためにも、万全の準備をして臨みたいところです。そのためにも、今回の後期期末テストは三年生の定期テストのつもりで「本気で」取り組んでみてください。

まず、何度も繰り返しお伝えしている通り、テスト二週間前までにワークは必ず終わらせましょう。(普段の指導時間内にも、ワークの進捗状況を確認しています。)学校の授業が終わったら、指示されなくとも、自主的にワークを進める習慣づけをしてみてください。そうすればワークが遅れるということはなくなります。また、「授業でまだやっていないからできない」という言葉をよく耳にします。確かに習っていない範囲を自分で進めるのは難しい場合もあります。しかし、教科書を読んでみたり、問題集の例題を参考にしてみると、意外と簡単に進められる単元もあります。皆さんはこういった「自分で調べて考える」という勉強もこれから必要になってきます。こういった勉強が少しずつできるようになると、「一人勉強」ができるようになり、「上手な自習」ができるようになってきます。すべて1から10まで教わらないとできない、という状況から少しずつ脱却していけると思います。そういった勉強法こそが皆さんを成長させてくれます。

一年生は、そろそろ、実力の差がはっきりしてくる頃では何でしょうか。今までは中学の基礎の学習でしたのであまり差が出ていないかもしれませんが、学習の難易度が上がると実力差ははっきりしてきます。では、実力の差は何から生じるのでしょうか。それは、「勉強の質」ではないかと思います。何度かこの学院通信でも書きましたが「勉強の質」とは、「勉強のやり方」です。ワークを解いてマル付けして終わり、の勉強をしていませんか。あるいは、テスト一週間前になってもまだ、ワークを終わらせるので精一杯、のような状況になっていませんでしょうか。そのような取り組み方をしているうちは、あまり良い結果にならないと思います。しっかりと明確な目標を立て、いつまでにどの問題集を終わらせるか。その問題集をどのレベルまで仕上げるのか。といったことを常に念頭に置いて取り組んでほしいと思います。

ではみなさん、後期期末試験に向けて、全力で取り組んでいきましょう。

——————————————————————————————–
四砂中 二南中 砂町中 大島西中の定期テスト対策に定評があります。

学習に関するお困りごと、ご相談は、下記にご連絡ください。

<アクセス> アリオ北砂から徒歩1分です。「北砂三丁目」バス停が目の前です。

江東区北砂2-14-17 メイフラワー1F

03-5665-0752 個別指導学院TOCO 西大島校 皆川 英喜
———————————————————————————————————————————-
第四砂町中、大島西中、第二南砂中、砂町中の定期テスト対策に定評があります。勉強面でのご相談はこちらまでご連絡ください。
個別指導学院TOCO 西大島校 皆川
江東区北砂2-14-17 メイフラワー1F
03-5665-0752

18

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧