国公立大学前期・後期日程について - 個別指導の学習塾TOCO東久留米市、江東区西大島、埼玉県和光市の塾・学習塾は個別指導学院TOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

国公立大学前期・後期日程について

2023.1.14
Category - 和光塾ブログ

こんにちは。個別指導学院TOCO和光校です。

 

共通テストいかがでしたか。自分の実力は出せましたか。

この共通テストの点数をもとにして受験する国公立大学を決めます。

そこで注意していただきたいことが、国公立大学には前期日程と後期日程があるということです。

今年の前期日程は2月25日〜、後期日程は3月12日〜となっています。

今回は前期日程と後期日程の違いについて、実際にどちらも経験した講師のものからご紹介します。

 

まず、前期日程についてです。前期日程ではすべての大学の中から志願先を選ぶことができます。試験の内容も、テストの大学が多く、対策をしやすいです。

一方後期日程についてですが、前期日程とは異なり、後期日程の募集をかけている大学とかけていない大学があります。

難関校ほど募集をかけていないところが多いです。また、募集人数も前期に比べてとても少ないです。(埼玉大学など例外はあります。)試験の内容も、各大学によって形式が異なり、テストや小論、面接など様々です。

また、前期の合否が出た後にすぐに後期試験となるため、対策がしにくいです。

 

このように内容は異なる前期日程と後期日程ですが、注意していただきたいのは、出願締め切りは同日の2月3日(金)であるということです。

前期日程の出願をして安心してしまい、後期日程を出し忘れるということがないようにしましょう。

 

試験も大事ですが、まずは落ち着いて出願の要件を確認してみましょう。

興味のある方は、ぜひご相談ください。
資料請求、お電話お待ちしております。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強い塾です。
和光二中・和光三中・大和中
このほか私立中学の定期試験対策にも定評があります。
個別指導学院TOCO和光校
0120-37-4959(通話料無料・携帯可)
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

47

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧