学校のワークの3つの「重要なワケ」 -その①- | 東久留米、下赤塚、和光市・国立市 塾・個別指導はTOCO

  • お問合せ・資料請求

学校のワークの3つの「重要なワケ」 -その①-

2018.6.16

東久留米市、新座市で塾をお探しのみなさんへ。

こんにちは、個別指導学院TOCO東久留米校の竹内です!

 

今回から3回に分けて、生徒の皆さんにとって重要な

学校のワークについてお話しようと思います。

 

まず学校のワークは「提出物として重要」です。

定期テストが終わると、多くの学校はワークを提出させます。

提出するということは当然評価の対象になりますので、とても重要です。

たとえテストで90点以上取っていたとしても、

提出物をおろそかにしていると、

3以上の成績はもらえません。

逆に、提出物さえきちんとこなしていれば、

3以下になることはほとんどありません。(授業態度が悪い場合を除きます)

 

「1回ぐらい提出しなくても…」と軽く考えず、

成績を左右する重要なものと考えて、

しっかり取り組んでください。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
次の中学校のテスト対策に強いです

東久留米校:
大門中、久留米中、東中、南中、中央中、西中、下里中
新座六中、新座五中、青嵐中、清瀬五中、東村山第六中
都立大泉付属中、大泉中、大泉桜中

今すぐ、お電話を!

TOCO東久留米校
0120-52ー1159 (通話料無料・携帯可)

(東京都東久留米市東本町14-25-303)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

入塾で5,000円プレゼント!

0120-52-1159

無料体験授業はこちらから

TOCO 東京・埼玉 教室一覧