春期講習で身に付けてほしい勉強法!~インプットとアウトプット編 - 個別指導の学習塾TOCO東久留米市、江東区西大島、埼玉県和光市の塾・学習塾は個別指導学院TOCO

資料などのお問い合わせはフリーダイアルへ

0120-52-1159

受付:平日15:00〜22:00
(日・月・祝祭日を除く)

春期講習で身に付けてほしい勉強法!~インプットとアウトプット編

2024.3.5

江東区北砂 個別指導学院TOCO西大島校 皆川です。

中三生、高三生はいよいよ入試まで1年を切りました。そのような皆さんに、「最強の正しい勉強法」についてお話ししようと思います。

そもそも「正しい勉強法」って何でしょうか。それは、「成績が上がる勉強法」のことです。模試などで成績の伸びを確認していると思いますが、もし、成績が伸びていないとしたら、それは勉強法が間違っている、もしくは勉強法が確立されていないのかもしれません。

勉強は予習、復習なんて言いますが、私の感覚では、予習1割、授業2割、復習7割だと思っています。予習はいらないかもしれません。ですから、復習8割くらいの感覚です。復習に時間をどれくらい割いていますか。

多くの生徒さんを指導していて感じることですが、成績の伸びない生徒さんの大半は、「復習をしない」生徒さんです。言い換えると、「授業を受けて満足する」「授業を受ける=勉強する」になっている生徒さんです。このような生徒さんたちは、あまりいい結果に結びつくことはありません。

では、成績を飛躍的に伸ばす勉強はどのようにしたら良いかご説明します。

タイトルにもありますように、「インプットとアウトプットの繰り返し」をすることです。点数は、この反復の回数に比例しています。ですから、点数を取っている生徒さんほど、反復を徹底して行っています。

TOCO西大島校では、大学受験でしたら、「インプット教材」と「アウトプット教材」に分けて、インプット教材をまず理解して、アウトプット教材で知識を試してみます。そのうえで、理解できていないところは再度、インプット教材に戻って再度確認します。この丁寧な繰り返しがとても重要です。これは、小学生中学生でも変わりません。

今一つ成績が上がらないという人はぜひ、このやり方を試してみてください。

———————————————————————————————————————
第四砂町中、大島西中、第二南砂中、砂町中の定期テスト対策に定評があります。勉強面でのご相談はこちらまでご連絡ください。
個別指導学院TOCO 西大島校 皆川
江東区北砂2-14-17 メイフラワー1F
03-5665-0752

42

勉強は実は楽しい!あとは勉強法です。個別相談も随時受付中!

TOCO 東京・埼玉 教室一覧